New-HALE

簡単テーピングでセルフケア

Iテープ30㎝ はいろいろ使えて便利です

こんなご時世では、体調管理もセルフケアが大事!
日頃のストレッチやマッサージの時に「身体が硬いな」「筋肉に張りがあるな」という箇所に貼ってみてください。

貼り方は
筋肉を伸ばした状態(ストレッチした状態)で、ニューハレテープを“伸ばさず”貼ります。


この伸ばさず貼ったときのテープの縮むチカラで、筋肉(筋膜)を緩めてくれる効果があり、筋肉の張りや凝りを抑えてくれます。

テーピングは難しいと思っていませんか?

このIテープ30㎝は、ハムストリングス、腸脛靭帯、シンスプリントに股関節、、、
ランナーによくある12箇所のトラブルの貼り方解説書付きでわかりやすい。
 

各部位のストレッチの体勢が書いてあり、あとは伸ばさずに貼るだけです。

気になる箇所に、日頃の練習からお試しください!
ケガがひどくなる前に、筋肉や関節を無理させないことが重要です!! 

 

関連記事一覧

最新記事

おすすめ記事

  • 登録されている記事はございません。